まずは広告費にお金をかけよう

まずは広告費にお金をかけよう

きっと皆さんの中にも「探偵事務所」を自分で作るにはどれくらいのお金が必要なのだろうと考えられたことはありませんか。
これは具体的に独立をしたい人にとってとても重要なことになるのです。
ぜひここでしっかりと一緒に計算して企業ができるのか考えてみることにしましょう。

 

まず非常にかかってくるのが「広告費」というものです。これはなぜでしょうか。
今探偵業というのは決して珍しいものではありません。電話帳などで調べてみると本当に数えきれない探偵事務所とか興信所の連絡先が出てくるのです。
ですから限られたクライアントというものを他の事務所と取り合わなくてはいけないのです。

 

つまり広告というものにある程度お金をかけないと新規の顧客を獲得するのはとても難しいことでしょう。
この点で活用できるのは「インターネット」です。皆さんが何かの探し物をする時にまず利用するのはなんでしょうか。
きっとネットの検索機能というものです。

 

検索エンジンにお金を払うことによって例えば「探偵」というキーワードの表示順というものがどんどん上になりますので、それだけ多くの人の目に触れることになります。
また、色んなサイトに表示される「広告」にお金を出すことができます。
皆さんがどれだけのお金を出せるかで、他の人の目に触れる「頻度」というものは大きく変わってきます。

 

探偵になるときには「どのように顧客を獲得するのか」ということをしっかり考えて必要な予算をそこに費やしていく必要があるのです。ぜひこれから事務所を作る皆さんの参考にしてくださいね。